【川崎市高津区】給水用ポンプ2台の交換工事

こんにちは!
今回ご紹介するのは、川崎市の高津区にて行った給水用の揚水ポンプ2台の交換工事をご紹介いたします。

この揚水ポンプ2台は、アパートにて地上にある受水槽から屋上への高架水槽へ水を送るためのものとなっております。
施工時にはまだ高架水槽へ十分な水があったため大きな問題はありませんでしたが、
対処が遅れてしまうと高架水槽の水が尽きてしまい断水へつながってしまいます。

text
故障した古い給水ポンプ2台です。
text
まずはこの古いポンプを撤去します。

当たり前ですが、新しいポンプを設置するためにまずは故障ポンプを撤去していきます。
配管を切断し、固定を土台から外していきます。

text
新しいポンプを仮置きします。
text
位置を調整して配管を接続していきます。

古いポンプの撤去が完了したら、新しいポンプを設置していきます。
まず新しいポンプを仮置きし、位置や向きを調整していきます。
旧ポンプが設置されていた向きから90度向けた向きだと、曲がりが少なくなりスムーズな配管が出来るかと思いましたが、上側の配管位置の具合が悪かったため結局は元々の方向で設置しました。

text
作業完了後
前側の写真
text
作業完了後
後ろ側の写真

配管や配線の接続、土台への固定が完了したら試運転を行い正常稼働するかや水漏れがないかのチェックを行います。
問題がなければ、配管に保温材を巻いて作業完了となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です