[横浜市栄区]浴室暖房乾燥機の交換工事

こんにちは
今回は過去に神奈川県横浜市の栄区にて行った浴室暖房乾燥機の交換工事をご紹介いたします。

浴室暖房乾燥機とは、その名の通り浴室用の暖房・乾燥機です。
そのほか、送風や換気の機能もあります。

暖房機能はエアコンのように専用の室外機を用意するわけではなく、温水を使っての暖房となります。
そのため、暖房熱源機の機能を備えた給湯器に接続して使用するかたちとなります。

新設の場合は給湯器も同時に交換することになりますが、今回は故障したものと交換なので給湯器は既存のものをそのまま使用します。

古い故障した浴室暖房乾燥機は、東京ガスの[MA-A040U-BD]です。
新しく設置するのは、ノーリツ製の[BDV-5002WKN]になります。

text
古い浴室暖房乾燥機 屋外側
text
古い浴室暖房乾燥機 浴室側

故障した浴室暖房乾燥機の[MA-A040U-BD]です。
販売は東京ガスですが、製作は松下電器という会社が作っている製品になります。
松下電器は現在では改名しています。パナソニックと言えばだれでも知っていますね。

 

text
撤去していきます。
text
屋外側も外していきます。
text
内部のファンなどを取り外していきます。
text
外側の枠も取り外していきます。
text
撤去完了です。
text
浴室側も撤去完了

撤去完了しました。

 

text
温水循環配管

暖房用の温水を給湯器から循環させる配管です。
こちらは特別劣化などしていないためこのまま流用します。

 

text
化粧パネルを切り出す
text
化粧パネル設置

屋外側に設置する機器のサイズが古い浴室暖房乾燥機よりもサイズが小さくなるため、
化粧パネルを設置して見栄えを良くします。

 

text
新しい浴室暖房乾燥機を設置していきます。

新しい浴室暖房乾燥機は古いものと逆で、浴室側に設置する機器のほうがサイズが大きくなっています。
サイズが大きくなった分、暖房機能や乾燥機能も従来よりパワーアップしてます。

 

text
設置完了 屋外側
text
設置完了 浴室側

 

新しい浴室暖房乾燥機 ノーリツ[BDV-5002WKN] を設置しました。

冬場のお風呂場などは寒くてとてもつらいですよね。
今回の浴室などは空間も広くシャワーで温水を撒いてもなかなか温まらないと思います。
浴室暖房乾燥機で入浴前から温めておけば快適にお風呂に入ることが出来るかと思います。

その他にも、雨天の際にも洗濯物を浴室に干せる乾燥機の機能も大変便利です。

今回は交換のご依頼でしたが、新設工事も問題なく行えますので、
ご興味がございましたらお気軽に弊社へご相談ください。
お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です