【横浜市西区】地中の給水管漏水修理工事

今回は横浜市の西区にて給水管漏水の修理工事を行ってまいりました。

水道メーターのわきの地中からの漏水で、コンクリートのひび割れの隙間から水が湧くように漏れてしまっていました。

text
修理前

修理前の漏水箇所です。
地中で漏水が起こると水が流れる際に付近の土も一緒に運ばれてしまい、空洞が出来てしまうことがままあります。
そうなると支えを失った地表のコンクリートが重みに耐えきれなくなりこのようにひび割れたり陥没してしまったりすることがあります。

text
コンクリ斫り後

まずはコンクリートを斫って土を掘り上げて漏水箇所を確認します。
配管の接続部分の部品がひび割れてしまっており、漏水をおこしていました。
壊れた部品を取り除いて新しい部品で接続を行います。

text
コンクリ補修後

漏水が治ったら土を埋めなおし、コンクリートを補修したら修理完了となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です