[横浜市鶴見区]天井吊り下げ設置の給湯器の交換工事[GQ-1639WS]

こんにちは
今回は過去に神奈川県の横浜市鶴見区にて行った給湯器の交換工事をご紹介いたします。

現場はマンションで、給湯器はベランダに設置されています。
古い給湯器はなんと、現在では見ることが稀な天井設置の給湯器でした。

天井設置の給湯器はかつてガスターが製造していた給湯器で、現在は製造されていません。
他社においても天井設置の給湯器は製造していないため、交換の際は新しく設置位置を設ける必要があります。
今回は幸いにもベランダ内に給湯器を設置できる程度の壁の幅が空いていたため、そちらに新しく設置することにいたしました。

新しく設置した給湯器は、ノーリツ製 [GQ-1639WS] になります。

text
故障した給湯器

故障してしまった古いガスター製給湯器です。

今となっては給湯器が下を向いて釣り下がってる様子は違和感を感じますね。

 

text
配管切断中
text
撤去完了!

早速古い給湯器を撤去します。
各種配管の元栓を閉めてから接続を取り外し、給湯器本体を天井から外します。

設置位置が設置位置なので落とさないように気を付けて作業をします。

 

text
新給湯器設置完了
text
配管の取り回し

新しい給湯器を設置しました!

新しい給湯器は、ベランダ向かって左奥側の壁面に設置しました。
天井に伸びていた、給水、給湯、ガスの配管もうまく取り回しをして新しい給湯器のちかくまで延長いたしました。

これにて交換完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です