[東京都渋谷区]戸建て住宅用の給水加圧ポンプの交換工事

今回は、東京都の渋谷区にて給水加圧ポンプの交換を行ってまいりました。

通常、給水加圧ポンプは階数や戸数の多いアパートやマンション以上の建物に使用するポンプです。
しかし、戸建ての住宅などでも何らかの原因で水圧が弱いような場合はお客様の希望で設置することができます。

今回交換する給水加圧ポンプは日立製の「パワーシスターン」(型番CX-110X)という製品です。

この製品は10ℓ分のシスターン(小型の貯水タンク)を備えており、一度そこに貯めた水を小型のポンプで各蛇口へ送り出すというような仕組みになっています。
小規模マンションやアパートで浅井戸用ポンプと小型貯水槽を合わせた給水加圧装置が使用されていることがままありますが、それの更に小型版といったような感じですね。

それでは交換作業を見ていきましょう。

text
新しいポンプ「パワーシスターン CX-110X」
text
接続する給水口

新しく設置するパワーシスターンを仮置きして位置を調整します。

text
ポンプの中身
text
シスターンタンクの口

パワーシスターンの上部カバーを外した状態です。
左の写真の中の、左奥がポンプ、左手前が制御盤、中央~右奥の大きいのが圧力タンク、右手前がシスターンタンク内に設置するフロートです。
これらの下側にあるのがシスターンタンクです。

text
設置完了

給水管や出水側の配管を接続して保温材を巻き、電源などを接続したら試運転を行い作業完了となります。

今回は交換でしたが、後からの新設ももちろん承ります。
蛇口からの水の出が悪くてお悩みの方はぜひ弊社にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です