[横浜市港南区]浴室と洗面所のリフォーム工事

こんにちは
今回は横浜市の港南区にてバスルームと脱衣所のリフォームを行ってまいりました。

バスルームはタイル張りの古いつくりで、タイルやコンクリートをすべて撤去して新しくユニットバスを設置します。
脱衣所は古くなった床材や壁紙を張替え、洗面台も新しいものに交換します。

text
既存のバスルーム解体
text
バスルーム解体2
text
ユニットバス設置

ユニットバス設置完了です!
続いて脱衣所の施工に移ります。

 

text
古い洗面台

古い洗面台です。

モダンなデザインがいい感じですが、古く、あちこちガタが来てしまっていました。

 

text
古い洗面台を撤去
text
床材や壁紙の張替え

古い洗面台を撤去したら壁紙や床材を張り替えます。

水まわりなので床材にはクッションフロアを使用します。
クッションフロアは表面がビニル加工されているため、水まわりに使用する素材として適しています。

壁紙もクッションフロアも白色を使用し、清潔感の溢れるイメージに仕上がりました。

 

text
新しい洗面台設置

新しい洗面台を設置しました!

古い洗面台は鏡が大きく使いやすかったとのことでしたので、新しい洗面台も鏡の大きいものを設置いたしました。
鏡の左右と中央がそれぞれキャビネットになっているので収納性能も抜群です。
洗面ボウルは以前のものと比べて格段に大きいタイプになりました。
手を洗うだけでなく、洗濯ものを一時的に漬け置き洗いしたり、幅広い使い方が出来そうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です